むくみを取るためにエステに通う回数は?

むくみを取るためにエステに通う場合にはどのくらい通うことが望ましいのでしょうか。脂肪除去やセルライトとは違い、リンパのうっ滞や冷え性によって起こりやすいむくみ症状というのは多くの回数を通う必要がないと感じています。


基本的にはエステで受ける施術メニューもリンパドレナージュやハンドトリートメントでむくみ症状が解決された傾向が伺い知ることができます。エステサロンはいくつかのメニューを組み合わせることも可能ですし、最初から3~5つくらいの単体メニューがセットになっているコースも存在します。もし本当にむくみだけで良いのであれば、セットメニューよりも単体メニューだけ受けることが費用対効果も良いように感じます。


むくみ以外にも痩せやすい体質を維持したい。作りたい場合にはセットメニューの方がより効果は高いでしょう。まずエステを選ぶ際にはいきなり契約をするわけではありません。現在では体験コースや無料カウンセリングといったものを実施しているサロンが多くあります。最初は体験コースを受けてから自分で判断することにになります。そこで自分に合ったエステや相性の良いエステサロンを見つけることになりますね。


まず通う回数ですが、むくみ取りであれば1回~3回程度の通いで解消されたといった方が多いです。逆に脂肪やセルライトケアまで行うとなると部位数や個人の脂肪の付き方などのよって異なってきますが、1ヶ月~3ヶ月が目安となります。


自分がどういった施術を受けてどのようになりたいのかを明確に決めて通うことが大切となります。